スイス Trollius  europaeus.jpg


   暑い日がつづいていますね。

   お盆の期間はどこも混雑するので、例年家でおとなしくしている事が多いです。

   何の規制もない今年、旅行者はすごく増えているようなので

   コロナの感染が気がかりです。



   そんな事はさておき、せめて、爽やかな画像で涼んでもらおうと

   スイスアルプスのお花畑を紹介します。

   たくさん咲いている黄色の花は、日本のシナノキンバイの仲間です。

   玉のように咲く姿は利尻山に固有のボタンキンバイに近いですね。

   場所によっては、この花ばかりが群生しています。


   スイスお花畑.jpg


   日本の高山のお花畑は、最近は鹿の食害によって

   かつてのような素晴らしい群落が見られなくなりました。

   場所によっては、鹿よけの柵を設けたその中だけに

   かろうじてお花畑が残っているのが現状です。

   実に残念なことです。

   スイスアルプスのこの見事なお花畑は、かつて見られた日本の

   南アルプスの雰囲気を彷彿させます。

   ここ数年は海外の山には行かないと決めていたのですが

   なんだか、また出かけたくなりました。

   そのためにも早くコロナ禍が収束しますように。





   画面をクリックすると画像はかなり大きく拡大になります。

   ケイタイではなく、パソコンの大きな画面で拡大して見ることをお薦めします。

   またコメントも歓迎しています。

   感想など聞かせていただけると励みになります。

   

   画像の無断使用はお断りします。転載も不可。著作権をご理解ください。
カテゴリー 自然、植物
コメント 7
トラックバック 0