シキザクラ.JPG


11月26日に術後1ヶ月の検診に行ってきました。

血液採取、X線撮影、心電図、と例によって大病院のあちこちに移動しながら

お年寄りだとこれらの場所に辿り着くのも一苦労だと毎回思います。

アッシも年寄りに違いありませんが、介助が必要な方などは本当に大変だと思います。

あまりにも広い病院なので、患者さんを乗せて、ゆっくりと移動するミニカーみたいなものもあります。

一度乗ってみたいな、とは思いましたが、自分の足でしっかりと歩けるので、見ているだけにしましたが。あはは



さてさて、毎度のことながら先生の診断に待たされるのはいつもの事ですが
約束の時間より1時間ほど待たされて、やっと順番が。

結果は全く順調で問題なし、とのことでした。

自分でも退院直後のような心房細動を感じることもなく過ごしていたので

経過は順調なんだと実感していましたが、先生のお墨付きをいただいて

ホッと一安心と言ったところです。

ご心配いただいた皆さんに感謝しています。

いただいたコメントにお返事は差し上げられませんでしたが

本当にありがとうございました。


シキザクラ小原村.JPG


問題はこれからの行動ですが

コロナが爆発的増えている状態では、出掛けることもままなりません。

当分は冬眠状態が続くことと思います。

年末年始はさらに感染拡大になっているのではないかと心配になります。
心臓の手術はうまくいったものの、糖尿病で高齢ときては、リスクはかなり大きいですから

慎重にならざるをえません。

昨日、月一の糖尿病検診で、今まではインフルエンザの予防注射など打ったことは一度もなかったのですが

念のために今年は初めて接種しました。

3年に1度くらい風邪をひくことがあるので。

外出はほとんどしませんが、出掛ける時のマスク、帰宅時の手洗い消毒などが、ごく自然の日常になりました。

いつどこで、何がきっかけでコロナになるとも限りませんので、皆さんも充分お気をつけください。


_MG_8132.JPG


11月も末になりますと、身近な場所でも紅葉がはじまっています。

今年は山の紅葉は見ることなく終わってしまいました。

せめて来年はなんとか動けると良いのですが。

画像は愛知県豊田市のシキザクラと紅葉です。昨年の撮影です。

ナンキンハゼは我が家からすぐ近くの場所のものです。植えたものではなく

野鳥によって散布された種子から発芽して、野生化したものです。

フィールドに出たくて仕方ないのですが、我慢、ガマンの毎日です。




このブログとは相変わらず相性が悪く、変な所をいじったら画像が消えてしまったので

前の2本は削除しました。

コメントをいただいたみなさんごめんなさい。
カテゴリー 旅行、アウトドア
コメント 8